ミニカーはWorldWide

にわかミニカーコレクターが綴る『また買っちまった記』です。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

第8回ミニカーブログ博覧会 「俺の1台」

fujimi_86_01.jpg

久々にミニカーブログを巡回していたら、
第8回ミニカーブログ博覧会の告知を発見しました。

なるほど、「俺の1台」ですか。では、私はこれで。

フジミ 1/24プラモデル 『スプリンタートレノ』です。
 

fujimi_86_02.jpg
プラモデルですので、
ミニカーという概念からは外れますが、
まぁ、そこはご容赦ください。


fujimi_86_03.jpg
元々は『峠の走り屋』とかいうシリーズだったかな?
1990年代にドリフトが流行った頃に発売されたモデルで、
ベースモデルに改造パーツやデカールが追加されていました。


これを製作したのは1992年だったかなぁ・・・?

私はコアなモデラーではないので、
必要最低限の工具と塗料だけを買い集めて、
細かいところは手を抜きながら作りましたね。


fujimi_86_04.jpg
室内はしっかり作りこんでます。
内装の色は、実車を見ながら調色した記憶があります。

運転席にはフルバケを入れてあります。
このキットにはフルバケは含まれてなかったので、
他のプラモデルから転用したはず。
F40か何かだったかな・・・?


fujimi_86_05.jpg
サベルトの四点式ベルトが装着されてますが、
これ、実は車雑誌の広告を切り抜いたものです。
ちょうど1/24スケールにピッタリの大きさだったのですな。

今なら「スキャナーで取り込んでプリンターで印刷」も可能ですが、
20年前にはそういう機材は世に普及してなかったですからね。

コアなモデラー向けに、シートベルトを再現したアフターパーツも
存在していましたが、それらはそこそこ高価でしたし、
そもそも田舎の模型屋には売ってませんでした。(爆)


fujimi_86_06.jpg
シャーシ下面には、
プラ板で製作したアンダーガードを装着してあります。
オイルパンを保護するフロントのガードと、
燃料タンクを保護するタンクガードです。

いずれもプラ板を切って曲げて、
シルバーのペイントマーカーで塗っただけです。

走り屋風の車になぜアンダーガードが付いているかは、
後ほど説明します。


fujimi_86_07.jpg

fujimi_86_08.jpg
ホイールは、元々『RSワタナベ』という設定ですが、
これをあえて白く塗装しています。

何を狙って白く塗ったのか、わかる人はいますかね?


実はこれ、当時ダートラやラリーで流行った、
エンケイの『リミテッド・コンペ』を意識してます。

ワタナベとは微妙に形状が違うのですが、
8本のバナナスポークなので雰囲気は似ているかと。


fujimi_86_09.jpg
ツートンではない赤の単色ボディに対して、
リトラクタブルヘッドライトのカバーを黒く塗っています。
今だったらボンネットをカーボンパターンにするのでしょうけど、
20年前にはカーボンボンネットはまだ普及していませんでした。




さて、種明かしです。




このハチロクですが、
まさに今回のお題通りに『俺の1台』なのです。

学生時代に私自身が乗っていたハチロクを再現しています。

DSC06713_450.jpg
実車は前期型スプリンタートレノのGTVです。

フジミのプラモデルは後期型を再現しているので、
グリルやウィンカーの形状が異なっているのですが、
そこは黒く塗り潰したりしてごまかしてます。

リトラクタブルライトのカバーは、
実車は黒いカッティングシートを貼っていました。


fujimi_86_10.jpg

fujimi_86_11.jpg
また、同じく黒いカッティングシートを使って、
テールランプを擬似的に丸目の四灯にしていました。



アンダーガード装着の謎については、この写真を見ればわかりますね。
ジムカーナの他にダートラもやってたんです。

DSC06716_450.jpg


再現されていないのは、ボディ各部に張られたステッカー類ですね。
これも今ならカラープリンターでデカールシートに印刷できますが、
当時は一般人にはそんなことは無理でしたから・・・

fujimi_86_12.jpg

久々に当時の写真を引っ張り出してきましたが、実に懐かしいです。

今年は新型のハチロクが発売されますが、
Bライ競技や走り屋が全盛だった90年代のように、
スポーツドライビングに興味を持つ人が増えて欲しいものです。


というわけで、
第8回ミニカーブログ博覧会「俺の1台」でした。
 
スポンサーサイト

テーマ:ミニカー - ジャンル:車・バイク

  1. 2012/02/25(土) 21:08:06|
  2. ミニカー
  3. | トラックバック:2
  4. | コメント:9
| ホーム | 京商ポルシェ2 ~935>>

コメント

ども!

こんばんは。はじめまして!
86トレノ...カッコいいですね!
コアでは無いと仰いながらも、σ(´∀`)にしてみればとても高度な技術をお持ちです。
  1. 2012/02/25(土) 22:28:36 |
  2. URL |
  3. れいちん #JalddpaA
  4. [ 編集 ]

こんばんわ。
まさに愛車仕様ですね。
私の車もプラモで作ってみようか計画中です^^
  1. 2012/02/26(日) 01:12:10 |
  2. URL |
  3. カバネ #-
  4. [ 編集 ]

こんにちは~
まさに今回のお題にピッタリ!
実車は前期に後期カラーリング、モデルは後期に前期仕様なんですね~
モデルのナンバーにモザイクかかってるのに再限度の高さを感じますw
  1. 2012/02/26(日) 11:27:30 |
  2. URL |
  3. APEX #-
  4. [ 編集 ]

> れいちんさん

コメントありがとうございます。
出来るだけ手持ちの材料で工夫してるだけですよ~
  1. 2012/02/26(日) 23:08:32 |
  2. URL |
  3. WW #etbfE.eg
  4. [ 編集 ]

> カバネさん

コメントありがとうございます。
愛車の模型は入手したくなりますよね。
  1. 2012/02/26(日) 23:09:42 |
  2. URL |
  3. WW #etbfE.eg
  4. [ 編集 ]

> APEXさん

コメントありがとうございます。
『俺の1台』と聞いて、これしかない!と思いました。
  1. 2012/02/26(日) 23:10:33 |
  2. URL |
  3. WW #etbfE.eg
  4. [ 編集 ]

v-518こんにちは。
自分の愛車のミニカーは欲しいですねー。
シートベルトを広告を切り抜くアイデアは素晴らしいです!v-424v-425
当時からアマチュア・モータースポーツv-65に86は欠かせませんでしたね。富士フレッシュマンにも86レースありましたし。
ドルフィンは“ペーパー”Bライ・ドライバーでした(単にライセンスが欲しかっただけ・苦笑v-356)。
  1. 2012/02/27(月) 13:28:24 |
  2. URL |
  3. ドルフィン #xRJCGGbg
  4. [ 編集 ]

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです
  1. 2012/04/27(金) 16:10:16 |
  2. |
  3. #
  4. [ 編集 ]

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです
  1. 2012/11/05(月) 06:11:00 |
  2. |
  3. #
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://mcww.blog8.fc2.com/tb.php/328-6cc7696e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

まとめtyaiました【第8回ミニカーブログ博覧会 「俺の1台」】

久々にミニカーブログを巡回していたら、第8回ミニカーブログ博覧会の告知を発見しました。なるほど、「俺の1台」ですか。では、私はこれで。フジミ 1/24プラモデル 『スプリンター...
  1. 2012/05/06(日) 04:24:17 |
  2. まとめwoネタ速neo

まとめ【第8回ミニカーブログ】

久々にミニカーブログを巡回していたら、第8回ミニカーブログ博覧会の告知を発見しました。なるほど、「
  1. 2012/11/20(火) 03:12:10 |
  2. まっとめBLOG速報

プロフィール

WW

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。