ミニカーはWorldWide

にわかミニカーコレクターが綴る『また買っちまった記』です。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

京商ランボルギーニ3 ?カウンタックLP500R

ky_l3_coun_1.jpg
お盆ですね。
みなさん、いかがお過ごしでしょうか?

京商ランボルギーニ3より『カウンタックLP500R』です。

他のブログでも紹介されまくってますので、
こちらでは比較記事を書きましょう。
 
にほんブログ村 コレクションブログ ミニカーへ
にほんブログ村


 
ky_l3_coun_2.jpg
まずはサイドビューから。

今回のLP500Rの方が全長が長いですね。

フロント部は車高との関係もあるので一概には言えませんが、
LP500Rの方が大きくスラントして下がっています。


リアの下がり具合も違いますね。
実車のイメージは、上のLP500Sの方かな・・・


ky_l3_coun_3.jpg
フロントビューです。

フロントフェンダーの盛り上がり方に違いがあります。

フロントガラスに近い部分は、LP500Rの方が実車に近いかな?
しかしながらフロント部の絞込み具合はLP500Sの勝ちだと思います。

このあたりは後ほど紹介するトップビューでも差が見受けられます。


ky_l3_coun_4.jpg
リアビューです。

左が今回のLP500R、右がLP500Sです。

これはランボ2のLP500Sの圧勝だと思います。

LP500Rは、後方への下がり具合が足りない上に、
テールレンズ部が上下に潰れた感じでイマイチだなぁ・・・


ky_l3_coun_5.jpg
トップビューです。

二つのモデルの違いがよくわかると思います。

まず、フロントビューでも指摘した部分。
ノーズ先端への絞込みが、LP500Sの方がメリハリがあります。
ウィングに隠れてわかりにくいですが、
リア部もLP500Sの方がグッと絞り込まれてますね。

そして最大の違いがルーフ部。
今回のLP500Rの方は、やけに縦に長くないですかね?

サイドウィンドウとその後方のエアインテーク部も含め、
LP500Rは妙に間延びしてるように感じます。


ky_l3_coun_6.jpg
ボディサイドからリアフェンダー周りです。

左がLP500R、右がLP500Sです。

今回のLP500Rに足りないもの、
それはボディ下部へググッと入り込む絞り込み形状です。
これはカウンタックの大きな特徴の一つでもあるのですが、
LP500Rではこの部分がテキトーに造形されちゃってますね。

また、ボディ上部のエアインテークについては、
ランボ2のLP500Sでは黒く塗られていたのに、
今回のLP500Rでは赤いボディ色のままです。
どうしてここで手を抜くんだろう・・・?


ky_l3_coun_7.jpg

ky_l3_coun_8.jpg

ky_l3_coun_9.jpg
総評としては、
今回のLP500Rは非常に丁寧に作られていると思うのですが、
一番肝心な『カウンタックらしさ』の部分が
イマイチ不足しているように感じました。


久しぶりに比較記事を書きましたが、
画像の撮影・加工も含めてたいへん時間が掛かりました。
お盆休みでもなければやらなかっただろうな・・・
 

スポンサーサイト

テーマ:ミニカー - ジャンル:車・バイク

  1. 2010/08/14(土) 15:40:22|
  2. 京商 1/64
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<京商メルセデス ?ザウバーC9 | ホーム | 京商ランボルギーニ3 ?ムルシエラゴR-GT>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://mcww.blog8.fc2.com/tb.php/311-fdc3917d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

WW

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。