ミニカーはWorldWide

にわかミニカーコレクターが綴る『また買っちまった記』です。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

京商フェラーリ7 ?Enzoの比較

ky_fr7_enzo_1.jpg
そろそろ嵐が過ぎた頃でしょうか。
私は店頭で購入した二箱でシクレ含むフルコンプを達成し、
その後も配列情報を頼りに欲しい車種を追加入手できました。

さて、本日は当ブログ恒例?の車種比較です。

比較したのは、第7弾と第1弾のEnzoです。
 

ky_fr7_enzo_2.jpg
まずはサイドビューから。
上が第1弾、下が第7弾(朱赤)です。

今回の第7弾では、インテークと窓枠が黒く塗られているので、
全体にメリハリが出ていますね。

リアフェンダーの上側の盛り上がり方を除くと、
全体的には大きくフォルムは違っていないように感じます。
とはいえ、エッジのシャープさという意味では後発に分があります。

第1弾で残念なのは、ホイールがメッキ処理であることと、
タイヤがボディの下側に付いていてフェンダーとの隙間が大きいところ。


ky_fr7_enzo_3.jpg
続いてトップビュー。
上が第1弾、下が第7弾です。

第7弾の方はルーフがウィンドウと一体のプラ製ですので、
窓枠の段差も無く、非常にシャープに仕上がっています。

画像ではわかりにくいですが、
フロントフード上のヘッドライトの内側に開いた穴の部分は、
第7弾では冷却ファンがモールドされています。

また、ミラーの角度が変わってますね。
どちらもボディと一体成型のため、形状のダルさは大差無し。


ky_fr7_enzo_4.jpg
フロントビューです。
上が第1弾、下が第7弾です。

今回、一番注目していただきたい部分です。
第1弾の方が明らかにシャープな造形なのですよ。


ky_fr7_enzo_5.jpg
斜め上からフロント部を見ます。
上が第1弾、下が第7弾です。

ノーズエンブレムの大きさとかヘッドライトの形状などは、
第7弾の方が実車に近くて良いと思うのですが、
『ノーズからスカート部までのシャープさ』という観点では、
第1弾の方が実車の雰囲気を伝えていると思うのですよね。

この部分はケン奥山によるデザインの『肝』ですから、
しっかり気を遣って再現して欲しかったところなのですが・・・


ky_fr7_enzo_6.jpg
リアビューです。
上が第1弾、下が第7弾です。

ここは後発の第7弾の方が全ての部分で優れています。
他にはあまりコメント無しです。


ky_fr7_enzo_7.jpg
この角度からも、第7弾はノーズがデブなイメージだなぁ・・・
まぁ、好き嫌いの問題なのかもしれませんけどね。


ky_fr7_enzo_8.jpg
多くのコレクターが待望したEnzoのリメイクということで、
細部の品質も含めて満足できるモデルに仕上がったと思います。

その一方で、
「第1弾も意外と悪くないな。」という感想も持ちました。

というわけで、第1弾と第7弾のEnzoの比較でした。
 
スポンサーサイト

テーマ:ミニカー - ジャンル:車・バイク

  1. 2009/12/25(金) 00:30:38|
  2. 京商 1/64
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<京商フェラーリ7 ?288GTOの比較 | ホーム | 京商フェラーリ7 ?F40マットブラック(シクレ)>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://mcww.blog8.fc2.com/tb.php/296-3615f678
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

WW

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。