ミニカーはWorldWide

にわかミニカーコレクターが綴る『また買っちまった記』です。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

アオシマ 軽スポーツ ? ビート

ao_beat_1.jpg
アオシマの『ライトウェイトスポーツ・コレクション』から、
本日は『 ホンダ ビート 』です。

 


 
ao_beat_2.jpg

この時代のホンダ車は、音楽関係の用語を車名に使っていました。
プレリュード、バラード、コンチェルト、クイント、アコード・・・

『ビート』も同様に音楽用語ですね。


ao_beat_3.jpg
『ホンダ ビート』と聞いて、原付バイクをイメージする人も多いでしょうね。
大げさな感じのカウルがついたスクーターで、タコメーターも付いてました。


ao_beat_4.jpg
車のビートの話もしなくては・・・

発売された時はかなり鮮烈なイメージでしたね。
原由子の曲をバックに走り去るテレビCMが印象的でした。

でも、走りの方はというと、
カプチーノやAZ-1がターボ付きだったのに対してビートはNAエンジンで、
雰囲気は味わえるけどけしてスポーティではない車でした。


ao_beat_5.jpg
友人のビートを借りてジムカーナ走行をしたことがあるのですが、
アクセルペダルを床まで踏んでも進んでいかないもどかしさ・・・

限られたパワーをいかにこぼさずに走るか?という、
かなりストイックな運転を要求されます。


ao_beat_6.jpg
さて、ミニカーについて。

さすがにシートのシマウマ模様は再現されていませんが、
ボディ造形全般はかなり高レベルではないでしょうか?

細かく見ると、ヘッドライトのチリ合わせなどは気になりますが、
そもそもとっても小さなミニカーですのでそこまで気にしても仕方ない。


ao_beat_7.jpg
この軽スポーツコレクションって、三色並べることで楽しさが増大します。
なかなか可愛らしくてよろしい。


ao_beat_8.jpg
今となっては、さすがに部品の劣化や雨漏りに悩まされるようですが、
軽量なボディにバイクのようなエンジン音など、
『ホンダらしさ』を持った車として、熱狂的なマニアが多い一台です。
 
スポンサーサイト

テーマ:ミニカー - ジャンル:車・バイク

  1. 2009/09/21(月) 13:29:26|
  2. 1/64スケール
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<京商フェラーリ7 ?F40マットブラック(シクレ) | ホーム | アオシマ 軽スポーツ ? AZ-1>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://mcww.blog8.fc2.com/tb.php/294-08192c8f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

WW

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。