ミニカーはWorldWide

にわかミニカーコレクターが綴る『また買っちまった記』です。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

アオシマ グラチャンコレクション ?

gx71_mk2_1.jpg
シークレットつながりということで、
アオシマ グラチャンコレクションから『 GX71マークII アドバンカラー 』です。
 

 
gx71_mk2_2.jpg
古き良き時代って感じですね。
アオシマはプラモデルでもこの手の路線が得意ですよね。

1984年式ということで、今から25年前です。
当時、『 ハの字シャコタン 』というのが一世を風靡しておりました。
今とは違って、車高調なんてものは市販車には出回っていませんので、
車高を落とす方法としては『 バネカット 』が一般的でした。

純正のスプリングを2巻きカットして車高はペタペタ。
当時はスプリングを交換するのに改造車検が必要でしたから、
○改を取らずにバネを交換するだけでも違法改造。
ましてバネを切ってしまえば強度保証が出来ませんので、
おまわりさんに止められるとすぐに切符を切られてしまいました。


gx71_mk2_3.jpg
超深リムのディッシュホイールです。
見るからにマイナスオフセットですねぇ。


gx71_mk2_4.jpg
わざと平たく造形されたアオシマらしいデフォルメです。

当時のボディデザインはコーナー部がしっかり角ばってるので、
今の車と全長や全幅は変わらなくても一回り大きく見えます。


gx71_mk2_5.jpg
後姿はまぁ大味ですが、アドバンカラーがイカしてます。
これって、ヨコハマにちゃんと認可を取って商品化したのかなぁ・・・?

しかし、後輪がハの字になってないところはいただけません。
当時のプラモデルでも『 ハの字シャコタン 』が流行りまして、
普通のプラモでは後輪を一本のシャフトで繋いでいるところを、
半分の長さのシャフトを中央でゴムパイプで繋ぐことでハの字を再現してました。
ハの字のままモーターで走行するプラモもあったんですよ!(笑)



gx71_mk2_6.jpg
ちなみに、もう一台持ってたりします。
 
スポンサーサイト

テーマ:ミニカー - ジャンル:車・バイク

  1. 2009/04/22(水) 23:24:48|
  2. 1/64スケール
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<京商2009カタログ | ホーム | 京商フェラーリ6のシークレット>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://mcww.blog8.fc2.com/tb.php/278-34ceaa28
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

WW

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。