ミニカーはWorldWide

にわかミニカーコレクターが綴る『また買っちまった記』です。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

童友車 軽カーコレクション? i MiEV

imiev_1.jpg
あけましておめでとうございます。
ブランクが長かったので、ここを訪れる人も少ないと思いますが、
今年もよろしくお願いします。

モデルは童友車の1/64軽カーコレクションより『i MiEV』です。
発売は2008年10月でしたのでネタ的にはやや古いものですが、
噂では混入率が非常に低いレア物とのことで、
2009年最初に紹介するモデルとして選んでみました。
 

 
imiev_2.jpg
今さら説明するまでもないですが、
童友社は、1/64スケールの軽自動車という新しいジャンルで
ミニカー市場に入ってきたメーカーですね。
ダイハツ編、スズキ編に続く第三弾がこの三菱編です。


imiev_3.jpg
ちなみに2008年2月1日の日記で紹介したダイハツ編のシクレは、
その見た目の凄さからあまり評判は良くなかったようですが、
今回はシークレットではなく『スペシャルアイテム』という扱いで、
最初から箱にもデカデカとi MiEVの写真が載っています。

その割に、やたらと混入率が低いってのは、
ちょっとやり過ぎじゃないの?という気もしますね。


imiev_4.jpg
さて、ミニカー自体に目を向けましょう。
童友社のモデルは、ボディ形状の再現性や細部の仕上げで
以前から定評がありますが、今回もよく出来ていますね。

さすがにこれだけ接写で拡大してみると、
塗装の荒さや細かいアラが目立ちますが、
もともと小さなミニカーですので実際にはあまり気になりません。


imiev_5.jpg
電気自動車であることを象徴した『コンセント』のマーキングです。
下のほうには『MITSUBISHI INNOVATIVE ELECTRIC VIHICLE』の文字。
なるほど、これを略したのが『 MiEV 』なのですね。


imiev_6.jpg
撮影しながらじっくり眺めたのですが、
このi MiEVはなかなかいいですよ?
手に入れるのがかなり難しいようなので、
購入一発目で当たったのはかなりのラッキーなのでしょうね。


imiev_7.jpg
というわけで、新年最初の日記でした。

今年は昨年よりはまめに更新したいと思ってますが、
あいかわらず多忙につき、三日坊主で終わらないか心配です・・・(汗)
 
スポンサーサイト

テーマ:ミニカー - ジャンル:車・バイク

  1. 2009/01/01(木) 16:12:09|
  2. 1/64スケール
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<京商マクラーレンF1コレクション | ホーム | Bugzees EPSON NSX 2008>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://mcww.blog8.fc2.com/tb.php/257-50ee7867
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

WW

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。