ミニカーはWorldWide

にわかミニカーコレクターが綴る『また買っちまった記』です。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

ようやく日本警察2

real_r32_pat_1.jpg
世間は京商フェラーリ3でそわそわし始めてますが、
今のうちにREAL-Xの紹介をしておきましょう。

ようやく掴んできました。『R32GT-R茨城県警仕様』です。
ついでなので、スカイラインヒストリーズ3のシクレだった
『R33GT-R埼玉県警仕様』も一緒にご紹介です。


 
real_r32_pat_2.jpg
車両そのものは今さら説明するまでもないわけですが、
やはりGT-Rのパトカーってのは特別ですね。
高速道路でこいつらに追いかけられたらあきらめます。

モデルとしては、ボディの長さの違いがよく表現されてます。
また、ベース板の表記が変わってますね。
R33のほうはご丁寧に『E-BCNR33』とフル型式が書かれてます。

ちなみにこの型式の英数字ですが、
『E-』は昭和53年排ガス規制に適合した乗用車を意味します。
参考までにこの接頭記号は、平成10年に『GF-』に変わり、
平成12年から現在までは『GH-』に変わっています。
したがって平成10年をまたいで発売された車の場合、
例えばシビックType-Rでは『E-EK9』と『GF-EK9』のように、
同じモデルでも二種類の型式があったりします。

E-に続く英数字については、
『B』→RB26DETTエンジン搭載車、
『C』→HICAS(四輪操舵)装着車
『N』→アテーサ(4WDトルクスピリット制御)装着車
『R』→スカイライン
『32』→モデル番号
という意味をそれぞれ持っています。
(『C』は、アテーサとHICASがセットだった32と34には無い記号)


real_r32_pat_3.jpg
フロントビューです。
R33のほうがワイドなイメージでモデリングされてます。
実際にはこんなに平べったくない気もしますけど。
R32はヘッドライトの上下方向がやや長いかな?


real_r32_pat_4.jpg
リアビューです。
フロントビューを見てからリアビューを見ると違和感があります。
そこで、ミニカーをじっくりと眺めてみると、
R32はリアフェンダーがやけに広くモデリングされています。
そのせいで、お尻がやや大きめに見えるのでしょう。
一方のR33は上手にリアが絞り込まれて実車に近いイメージかな?


real_r32_pat_5.jpg
三回連続で話題にしてきた日本警察2に関しては、
R32の茨城県警と覆面、FDの千葉県警が手に入ったので打ち止めかな。
ヤフオクの動向を見ると、R32の茨城県警が一番人気のようですね。
スポンサーサイト

テーマ:ミニカー - ジャンル:車・バイク

  1. 2007/02/11(日) 23:24:42|
  2. REAL-X
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<京商フェラーリ3前日!! | ホーム | 日本警察2じゃないが・・・>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://mcww.blog8.fc2.com/tb.php/193-34d70a2b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

WW

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。