ミニカーはWorldWide

にわかミニカーコレクターが綴る『また買っちまった記』です。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

CMs三菱ラリーコレクション ?エボ5WRC

cms_evo5_4.jpg
もはや「勢いで書いておけ」という状態ではありますが、
CMs製1/64 三菱ラリーコレクションより、ランサーエボ5WRCです。


ランエボシリーズは、エボ4まで5ナンバーサイズのボディでしたが、
このエボ5から3ナンバーのワイドボディが与えられます。
エボ5・エボ6(どちらも型式はCP9A)の最も大きな特徴はリアのオーバーフェンダーです。
ワイドタイヤを履かせるために、エボ4のリアタイヤハウスを削り、
樹脂製のオーバーフェンダーを後付けしました。


cms_evo5_2.jpg
ワイドボディ化によるタイヤサイズの拡大は、
走行性能において圧倒的な性能を与えることになりました。
国内のモータースポーツシーンにおいても、
あっという間にエボ4が「過去の車」にされてしまうほどその差は歴然としており、
ライバルのインプレッサに対しても大きなアドバンテージとなりました。


cms_evo5_3.jpg
WRCにおいても、トミ・マキネンという偉大なドライバーによって
96年から99年までの4年連続チャンピオン(WRC史上初)を獲得するなど、
最も三菱が輝いていた時代の車両となりました。


cms_evo5_4.jpg
中古車市場でもいまだに人気の高いCP9Aランサーですが、
フロントマスクに関してはエボ6よりエボ5のほうが人気があるようです。

#今回もモデルの評価そっちのけですな。(汗)
スポンサーサイト

テーマ:ミニカー - ジャンル:車・バイク

  1. 2006/01/22(日) 23:17:00|
  2. 1/64スケール
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<そしてスバル ?AUTO ROZZA インプレッサWRC2003 | ホーム | CMs三菱ラリーコレクション ?エボ1WRC>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://mcww.blog8.fc2.com/tb.php/113-ef9183e4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

WW

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。